2018年1月23日火曜日

FF11 こんなコンテンツどうでしょう?

様々なコンテンツがあるFF11ですが、古の時代より避けて通れない要素があります。
それは、、、

「ジョブ縛り」、、、、、ですね



メインで頑張っているジョブの装備を得るために違うジョブのレベルを上げ、装備を集めなければなりません。最近では大分緩くはなりましたが最新のコンテンツを攻略している方々はしっかりとジョブ構成をしていると思います。

歴代のジョブチェンジシステムがあるFFシリーズは状況に合わせてジョブチェンジをして攻略していく楽しみがありましたが、FF11はオンラインゲームです。レベル上げにも装備集めにも、そしてプレイヤー自身の腕を磨くにも時間がかかります。

オンラインゲームだからと言われればそれまでかもしれませんが、それでは新規の方も復帰する方も増えないのではないでしょうか?




ではどうするか?

自分が以前から考えていた案にこういうものがあります。


「ジョブ専用ダンジョン」


簡単に言うと対応したジョブした参加できないバトルコンテンツで、そのジョブ専用の装備やそれらを作るための合成素材、ジョブポイントが報酬になっているというものです。

例えば、戦士用のダンジョンなら戦士だけが侵入できる仕様ということです。

多分ここで大事なのは装備グループで参加できるコンテンツにはしないことですね。

戦士なら戦士の能力のみで攻略するという仕様です。

昔と違って現在のヴァナならテンポラリアイテム等でHP回復したりステータスを上昇させることができますから可能だと思います。

自分の好きなジョブの能力や自分自身のプレイヤースキルをフルに活かし、そしてそのジョブ専用の高性能な装備を手に入れる。攻略中にはそのジョブのクエストで登場したNPCなんかが再登場するのもいいかもしれません。



チラシ裏に書くことだったかもしれませんが、とりあえずブログに書いてみました。


こんなコンテンツどうでしょう?






FF11 アナーキー+3のTPボーナス+1000って近接WSにものるらしい

メイジャンの試練で手に入れることが出来る射撃武器のアナーキー+3についている TPボーナス+1000って近接WSにものる みたいですね。 つまり、殴りコルセアのサベッジが凄いことになると、、、、 残念ながら マーシャルガンにはのらない ようです。 うーん...