2017年11月8日水曜日

FF11 シャントットⅡ

11月11日から始まるログインキャンペーンの300ポイントの項目に”盟-シャントット2”がありますね。

このシャントットⅡが居るだけでレベル上げ、メリポ、ジョブポなどの効率が全く変わってきます。

なので、まだ持っていない方や新規、復帰者の方は絶対に交換した方が良いです。特にソロが好きな方にはお勧めです。


例えばソロでジョブポイントを稼ぐ場合、HPが大量にあるapex系のモンスターと戦う時など、フェイスと連携を出していけばシャントット2がどんどんMBをしてくれて倒すスピードが全く違います。

以前このブログで紹介した

でもシャントット2は必須です。


ではシャントットⅡの詳しい性能等を下記に記します。



ジョブ:黒魔道士/白魔道士
戦闘タイプ 魔法攻撃
WS:ファイナルエクザム(光/核熱) ドクターオーダー(闇/重力)  エンピリカルリサーチ(分解/貫通) レッスンインペイン(湾曲/切断)

オートアタック及び特殊技は格闘属性(遠距離から黒い球体をぶつけて攻撃する)。

通常攻撃は8属性全ての複合属性を持ち、INT差や魔法攻撃力を上げることで威力が上昇する。


魔法
戦闘開始と同時に精霊魔法を詠唱する。
常に精霊I系のみを詠唱する。
魔法ダメージ+や魔攻を高めたPCに近いダメージを見せ、Lv99の時点で魔法ダメージ+784に相当する威力を持っている。MB狙いで精霊魔法を放ち、I系の早い詠唱を活かして1度の連携に最大3回のMBを決める。

MPが多く、精霊I系ばかりのためMP切れの心配はまず無く更に精霊I系に似つかわしくない高魔法ダメージ・高MBダメージを繰り出す。何らかの形で連携を発生させる事が出来る戦闘スタイルにおいては相当な戦闘時間の短縮・精霊I系のみというMP効率の高さによる継戦能力故、シャントットIIがいるかどうかでどのレベル帯においても狩りのペースが大幅に変わってしまう程のポテンシャルを秘めている。

問題点
HPが全フェイス中最低値と極度に少なく、自力で回復する手段を持たない為格下には無類の強さを発揮するが、格上を相手にする場合は相手をよく選ぶか、フェイスの絆キャンペーン時を利用するかしないと「気づいたら居ない」事がまれによくある。

その他
自分からは距離を詰めない。
連携を狙う(TP2500まで連携トスを待つ)。
ヘイスト・スロウ・エン系・サンバ・スパイク系などの恩恵や影響を受けない。
アビセアでは通常攻撃で止めを刺してもビジタントは黄色発光で判定される。


となっています。


まだ持ってない方は絶対取った方がいいですよ!!



ではでは

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご意見、ご感想はpso.hucast.zero@gmail.com までお願いします。

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

どうぶつの森 ポケットキャンプ 三日目まで投稿しました!

三日目までのyoutubeに投稿した動画をあげておきます! 随時フレンドさんを募集していますのでよかったらフレンドになってくださいね♪ IDは 1443 4787 724       です。 ではでは!