2017年10月27日金曜日

FF11 金策 その3

先日ブログに書いたスペリア装備ですが、作成するにはエスカッション(合成職人用の盾)の強化が必要だったり、その過程で手に入る大事なもの(ギルド銀の書)が必要です。

これらを手に入れるためにはギルドマスターからのお題をクリアしていかなければならないのですが、その課題が結構大変です。

例えば彫金ギルドでは
・「シャイルマンティル」を指定数合成する。HQはカウントされない。指定数 20個

なんてものがあります。


昔だと考えれれないような課題ですが、職人装備や食事などで昔よりは作りやすいです。

ただ、たくさん作らなければいけませんし、他の物を作る課題があります。そして現在のヴァナでも今だに一人では集めにくい素材もあります。


木工ギルドの課題では「プルートスタッフ」を指定数合成する。 10個

プルートスタッフのレシピは

風のクリスタル 
闇の宝珠 + エボニー材 で
NQ:ダークスタッフ×1個 
HQ:プルートスタッフ×1個 

となっています。

つまりこのHQのプルートスタッフを作るには大量の闇の宝珠が必要なわけです。

そして、闇の宝珠を作るには風のクリスタルで闇の鉱石を削る必要があります。しかし、現在この闇の鉱石の入手手段は沢山あるのですがこれだけ狙って手に入れることは出来ないようです。他のアイテムも出ますからね。

実際に競売を見てもらえるとわかると思うのですが、他の宝珠に比べて明らかに値段や供給量が違います。


現在、このような入手が面倒な複数のアイテムがエスカッションのクエストに必要とされています。

こういう状況な為に途中で止めてしまったりして、スペリア装備が競売に出品されにくいようです。過疎鯖ではこの状態が顕著に表れています。


ですが、昔のように一人では絶対に手に入れることが出来ないというわけでなく、入手がめんどくさいだけのレベルになっているので、これらの素材が競売で高めにかつスムーズに売れているようです。鉱石だけで言えば昔よりも楽にモグガーデンでカリカリクポの心配をしなくても手に入れることが出来ますね。


つまり、これらのアイテムが合成職人の方々に必要とされていて、競売に出品することで職人クエストを進めることが出来、結果的にスペリア装備が競売やバザーなどでヴァナに出回るということです。


買う側、売る側にとって、どちらにもメリットがあることなので、十分金策になると思います。


これらの必要素材は他のまとめブログや攻略サイトに乗っているはずなので、アイテムを調べ、競売で値段を見て出品すると良いと思います。


競売を見てニーズを把握して金策にするやり方は昔から変わっていないので、暇な時は競売を眺めるのもお勧めですね。


ゴブ箱などで偶然手に入ったアイテムが、実は高値で売れるなんてことがあるかもしれませんよ?

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご意見、ご感想はpso.hucast.zero@gmail.com までお願いします。

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。

どうぶつの森 ポケットキャンプ 三日目まで投稿しました!

三日目までのyoutubeに投稿した動画をあげておきます! 随時フレンドさんを募集していますのでよかったらフレンドになってくださいね♪ IDは 1443 4787 724       です。 ではでは!