2018年9月8日土曜日

FF11 インクァルタタ特性のキャップ? JA Parry

上の画像は受け流す フリーで検索したら出てきた画像です。
どうやらビンタを受け流している?ようです。


受け流し(某サイトより)

装備している武器で敵の攻撃をかわすこと。
FFXIにおいては直接攻撃を受けた際に稀に発動し、ダメージを食らわずに済む。発動率は受け流しスキルによって判定されるが、武器で攻撃をかわすという性質上、相手の方を向いている状態で武器を装備していてかつ抜刀していなければ発動しない。

なお、モンスターは基本的には受け流しが発動しないが、デュナミスの獣人や一部のNMは受け流しが発動するため他のモンスターと比べて若干近接攻撃を当てにくくなっている。

まず先に受け流しについておさらいです

受け流し(某サイトより)

装備している武器で敵の攻撃をかわすこと。
FFXIにおいては直接攻撃を受けた際に稀に発動し、ダメージを食らわずに済む。発動率は受け流しスキルによって判定されるが、武器で攻撃をかわすという性質上、相手の方を向いている状態で武器を装備していてかつ抜刀していなければ発動しない。

なお、モンスターは基本的には受け流しが発動しないが、デュナミスの獣人や一部のNMは受け流しが発動するため他のモンスターと比べて若干近接攻撃を当てにくくなっている。


開発さんの回答では

ジョブ特性「インクァルタタ」の効果は、1段階目が「+5%」で以降は「+2%」される。アイテム「エリラズレグガード」「ERレグガード+1」に備えられている「インクァルタタ+」は、特性のランクが+され、効果としては「エリラズレグガード」が「+1段階(+2%)」、「ERレグガード+1」が「+2段階(+4%)」。

受け流しの上限値については、数値的な情報を提供できないが、自分と同格以上の相手に対しては、どれだけブーストしても到達できないほど高い値が必要。自分よりかなり格の低い相手には、上限値に達する場合がありますが、この際の対象は、経験値を取得できないくらい弱い相手となる。

しかし、とあるユーザーさんによるとその後現在に至るまでいくつかの装備の実装があり、プレイヤーによる検証ではどうもギフト及び装備によりインクァルタタ自体の上限は達成できるらしいとのこと。

開発チームの今後の回答が気になりますね!





FINAL FANTASY XI 
プレイ時間:サービス開始から16年)
活動サーバー:シルフ
所持しているレリック、ミシック、エンピリアン、イオニックウェポン
・与一の弓(IL119 アフターマス付き)
・鬼哭(IL119 アフターマス付き)
・アルマス

合成スキル
・彫金スキル110
・調理スキル70
・錬金スキル70

FF11  ダークマターオグメ:トレジャーハンター+2

皆さんこんにちは。 子供の頃にナイトガンダムのガシャポン(カードダス)が大好きだったタヌキラーです。 今回はダークマター アーケイン・グリプトキャンペーンでガシャをやってきました。 あんまりダークマターオグメには手を出していなかったので知らなかったのですが、トレ...